いつになったら・・・

「未だに子どもは?って訊かれる」
「年齢を理由にしても、まだ大丈夫って根拠のない言葉が返ってくる」
「うんざりする」
「いつになったら訊かれなくなる?」

FBのTLに流れてきた記事に目が留まった。

いつから訊かれなくなるか?
それはもう・・・いつの間にかというしかない。
気が付いたら訊かれなくなっていたような気がする。

五十肩が治ったのがいつなのか、思い出せない。
「子どもは?」と訊かれなくなったのがいつだったか、思い出せないコトに似ている。

たぶん日がな一日、「子どもは?」って訊かれやしないかって思い悩まないほど、別のことに気が行っているうちに、「子どもは?」というフレーズが素通りしていくようになるんだろう。

「子どもは?」というフレーズを容易くキャッチ→別の事柄に意識を向けるようにする→「子どもは?」というフレーズが入ってきにくくなる→いつしか消えていく・・・

時間が要る、もちろんね。