忍ぶ雨

眼の手術をして三か月たった。
日赤で検査してもらう。通うのは今日で終わりとのこと。

金曜の午前中、連休前のせいか混んでいて、診察も半時間遅れ。
病院を出たのは11時半だった。

雨の中、山梨の忍野へ向かう。
せっかくのシーズンなのに、山々の紅葉も霞んでいる。

今夜の宿に到着。雨はやむ気配なし。
夕食どうしようか・・・

結局、ケータリングを頼むことにした。
一泊だけだし、まぁいいか。

予報によると明日もあまり良い天気でないらしい。
せめて雨だけでもやんでくれたらなぁ。

富士の姿は見られそうにない。
でも傘を差さずに紅葉をながめたい。

冬から春へ、装いもチェンジ!

モコモコのモヘアセーター。ダウンのロングコートもそろそろクリーニングにだそうかな。

いやいや、まだまだ冷える日もあるかもしれない。もう少し様子を見よう。

薄手のコートは黒。ライナー付きトレンチコートは擦り切れるまで着続け、遂に処分してしまった。

正直、今の季節に軽く羽織れるものがればとおもふ。

まぁジャケットにストールでも巻けば・・・

少し暖かくなると、初夏の装いか?と思うほど薄着のお嬢さんを見かけるが。

今のところはモコモコ、温かファッションばかりだ。

「春を告げるのは女の子のファッションです!」ってずいぶん古いフレーズだけど。

FB友のKさん(とてもおしゃれな男性です)、ネイビーブルーにブラウンを合わせて春らしいコーディネートを見せてくれています。こういう組み合わせもあるんだなぁと感心。

紺のジャケットって、中高年が着ると昔むかしに流行ったトラッドか?という着こなしが多いけど。襟元がゆったりと開いたカットソーとか合わせると雰囲気変わる。

「春を告げるのは街行くおしゃれなひとたちのファッション!」

もう少し暖かくなったら、おしゃな春ファッションを見つけに行こうかな。

春ですね♪

今日はコート要らずの陽気でした。

FBを覗くと「ラン活:」なんて新語が目に飛び込んできました。「ラン活」つまり「ランドセル活動」という意味のようです。

赤と黒しか選択肢がなかった頃とは違い、今はたくさんのカラーからお子さんの好みのランドセルが選べるようです。

「6年間使うものだから、好きな色が変わってしまうかも」

だから選ぶのが難しい・・・って、ぜいたくな悩みのように思えるけれど。まぁ楽しいお悩みですよね。

三月四月は卒業入学進学就職の季節です。

心揺れ動くノンファンも・・・

個人的には特に感じることはないんですけど。新一年生の歩く姿が、ランドセルが歩いているみたいだとか。

なにしろHSP度が低いので・・・

 

春の足音

節分も過ぎ、一気に気温が上がった・・・と思ったらまた冬に逆戻り。

でも家人がくしゃみを連発し始める。花粉症の兆候だ。気温の上がり下がりが激しいけれど、春は確実に近づいている。

今年の桜は早いのかな。

秋の気配

朝夕涼しくなってきました。

蝉の声もなんだか悲しげに響いてきます。
もうすぐ夏が終わる。
残り少ない時間を精一杯生きよう。
ちょっと感傷的になります。

お盆も終わり。今朝は久しぶりに4時前起床です。
早朝から1時間半ほど歩いてしまった。
膝がガクガク。ああ痛い。

電気代の請求書が来ました。
猛暑のおかげで去年より高値がついております。
エアコン、扇風機、クール枕を駆使して、なんとかこの8月乗り切れそうですが。

今日もよいお天気ですが、以前のようなジリジリ感はありません。
でもお洗濯モノは本当によく乾きます。

10日もすると新学期が始まりますね。
今年は猛暑のせいで外遊びする子供たちの姿もあまり見かけませんでした。

そういえば毎年、近所のマンション屋上で、ポチャポチャとプール遊びするファミリー、今年はプールの出番なかったみたい。ああ、そうか。ミニプールも要らない年頃にになったのね。

今年も2/3が過ぎて行こうとしております・・・

涼風

久しぶりに涼しい朝です。

窓を開けると熱気と湿気の代わりに涼風が入ってきます。

エアコンも切って扇風機を回すだけ。

あ~生き返るわ。

接近してくる台風も気になるけど。
暫し涼風を存分に味わおう。

夏夏夏夏ここ夏

いつもの年より長い7月が終わり、
8月へ・・・

相変わらず「危険な」暑さが続いている。

ひと月半ぶりにヘアカットに行く。
少し短めにと頼む。

スーパーで買い物を済ませ帰宅。
今日はもう外に出ない。

内と外の気温差がすごい。
なんだか疲れた。お昼寝してみたが
気分が少し悪い。

でも今日の課題をやって提出したら
元気になってきた。

夕食は、家人のオミヤ、鱒寿司に野菜の揚げびたし、あさりの味噌汁を合わせよう。
食欲と睡眠欲はまだある。大丈夫だいじょうぶ。

夏バテチェック

春生まれで夏は苦手。
今年の夏は長くなりそうなので、熱中症や夏バテには要注意である、

この猛暑、いつまでつづくかわからないし、とりあえずこんなチェックをしてみた。おおむね安心だが油断禁物である。なにしろどこに行っても暑いのだから。

1食生活続行中。暴飲暴食はしていない。夕食はおいしく食べている。寝不足もあまりない。

友人から来るメールも、「無事にこの猛暑を乗り切りましょう」が多い。

土用の丑の日

昨日は東京ドームで夕涼みをした。

試合は9時までに終わった。
その頃には昼間の熱気もかなり収まっていた。

今日も相変わらず暑い。

「昨日はあんまり眠れなかったのよ。10時半に人が来るんだけど、それまでにひと眠りしたいから」

朝の8時半すぎ、親から電話が入る。Wake-up call 依頼である。
この暑さじゃな寝不足にもなるよね。

午前中に語学の勉強を済ませ、買い出しに行く。
本当は駅前の魚屋さんに行きたかったけど、徒歩数分のスーパーでも良かろう。

魚コーナーにはウナギがずらり。
土用の丑の日アピールがすごい。
店長がマイク握って張り切っている。

わたしは26才になるまでウナギを食べたことがなかった。ホントの話。
親が食べなかったというか、食べる習慣がなかった。すき焼きも食べたことがなかったのである。ホントの話。

婚家の年越しメニューはすき焼きと決まっていた。
毎年毎年すき焼きである。慣れた。好きになっていった。

甘辛味で柔らかいウナギも食べられるようになった。
安売りしていれば買う程度だが。

さて今日のウナギは静岡産。決して安くないが、たまにはいいだろう。

ウナギをメインに持ってくると合わせる副菜は・・・なにがいいかなぁ。
タコときゅうりの酢の物、もめん豆腐のちぎりやっこ、茶わん蒸し(これは市販)、こんなところかな。