ガラケーからスマホへ

友人の中ではおそらく最後のガラケー人間。

Hさんが遂に「スマホデビュー」した。

「まだよくわかってません」

うんうん、そりゃすぐには慣れないよね。

しばらく連絡が来なかったのだが、スマホに替えた途端、練習メールがときどき来るようになった。

毎日触っていれば慣れますよ~と言ったせいかな。

「LINEやってますか」

えっ? 新しいもの好きなひとだけど、ちょっと早くない?

と思ったら、

「ロックがかかってしまって・・・やっと解除できた」

そうそう、もう少し慣れてからでも遅くない。

わたしはというと、スマホに替えて8か月半。でもLINEはね~ 正直あまりやってない。もっと正直に言うと、友人追加方法がわからない。LINEで交流しているのは今のところふたりだ。(昨日までひとりだったが、今日ひとり増えた)

メールで交流できるのだから、慌ててLINEやらなくても・・・とは思ふ。

広告

お盆休み終了

どこもかしこも猛暑で込み合う期間もオワリ。

体力を消耗することもなく、のんびり過ごせました。手術もあったしね。

眼鏡なしで両目でクリアに見える。コレにも少しずつ慣れてきた。眼内レンズを入れたので、最初は若干違和感あったけれど。

朝起きて手元に置いた眼鏡を手探りで探すこともなくなりました。
そうそう、手術前は・・・「アレどこに置いたっけ」「見つからん」こればっかり。

一週間は左目に水が入らないよう注意。
左目点眼一日四回、右目は二回。

明日から平日です。スカイプレッスンも再スタート。目の手術アレコレで始まった今月も、なんとか乗り切れそうです。

眼鏡なし生活

左目の眼帯も取れてやれやれです。

以前から使っている眼鏡を試しにかけてみたら・・・遠くは良く見えて、近くはぼやける。
車運転するわけじゃないし、しばらく眼鏡なしでいけそう。

ただ目元の皺がくっきり。今まで眼鏡で誤魔化してたわけだから。別にいいんだけどね、美魔女に憧れないし。

「サングラスどお?」と勧めてくれる友人はいるんですが。

メイク?しばらくできないのよね。洗顔一週間ストップなので。

こつこつ復習

学生でもないのに、ほぼ毎日語学を勉強中。

海外旅行の予定がある・・・あればモチベーションもぐんと上がるのだが、今年はもうないだろう。なのに英語・フランス語・中国語がやめられない。習慣化してしまった。

90日英会話コースの復習。これは毎日ではないが、10日分ずつ進めている。お盆が終わるまでに仕上げたい。

フランス語の復習。3回分ずつ、とりあえず100回分まで上げよう。

中国語はHello Chineseを毎日やる。発音はともかく文法力と語彙力をつけたい。

夏休みの宿題を自分に課している。これらがないと・・・暑さに負ける。負けそうな気がする。

そうそうまだまだやることがあった。Art of memory の復習だ。こちらはマイペースで♪

Nothing special I will do

今年のお盆は特に遠出の予定もなく、自宅謹慎ではなく自宅でおとなしくしております。

朝一番に母にお誕生日メッセージを送り(プレゼントはすでに送ってあるのだ)、午前中に語学の勉強をする。

午後からはスカイプ英会話。しばらくは目の手術の話題で引っ張ろう。なぜか花言葉の話にもなり、「赤いバラは、愛しています。ブーゲンビリアは情熱よ」と言うと、「おお~」とリアクションが返ってくる。

ナニ、記憶術のビデオで覚えたばかりの知識です。花の名前って魚と同じく知らないなぁ。英語だともっと知らないなぁと実感。

さあ夕食の支度でもゆっくり始めよう。

年齢なんて忘れよう

こんな記事が目に留まりました。

家人と同世代ですね。まだまだ変身チャンスじゅうぶんあると思います。

年齢なんて忘れて、変身プロセス楽しみましょう、お互いに。

こういう相談をされた時点で、「変わりたい」という自分が芽生えているのだから。水をやり肥料を加え、大切に育てていきましょう♪

お盆休み突入したけれど

帰省予定はありません。のんびり過ごします。
まぁ左目の手術もあるので、少々あるわけですが。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190810-00029453-president-soci&p=1

帰省するのが当たり前、親にとっては良かれと信じていた家人。
帰省のたびにプレッシャーかけられてることは・・・気にならなかったのか、気づかなかったのか。今となっては詮索しようと思わない。過去より現在、未来でしょ!

昭和も平成も、そして令和も、帰省に関わることって変わらないのよね。